税理士法人ブライト相続(東京目黒)
JR「目黒駅」から徒歩1分
03-4530-3104
受付時間は平日9:00〜18:00
Webで相談予約
Webなら24時間365日受付中
JR「目黒駅」から徒歩1分

相続税を税理士に相談するなら相続税専門の税理士法人ブライト相続(東京目黒)

ポイント1

相続税申告の悩みから
解放される

ポイント2

小規模宅地等の特例を
ミスなく適用できる

ポイント3

不動産の評価・遺産分割で
後悔しない

次のような方に選ばれています

「相続税申告よくわからない!」
とお困りの方
初回面談時に疑問点の解消、申告完了までの段取りをお客様の状況に沿ってしっかりとリード致します。
相続に関する疑問や不安はどんな些細なことでも構いませんので遠慮なくご相談ください。
たった1時間の初回面談で「相続税申告の不安がなくなり、精神的に楽になった。」と多くのお客様がおっしゃっています。
「小規模宅地等の特例をミスなく適用したい!」とお考えの方 これまで小規模宅地等の特例を250回以上適用してきた税理士が、正確に適用して評価減を獲得し、期限までに相続税申告を行います。
老人ホーム入居、入院、介護による同居、二世帯住宅の同居、自宅の区分所有、生計を一にしていたか、家なき子特例、二次相続シミュレーション、賃貸物件・駐車場、貸付事業用の税制改正、特例対象が複数ある場合など、あらゆるケースに精通しています。
不動産や自社株など
評価が難しい財産を相続する方
これまで土地の評価を300回以上実施してきた税理士が、1つ1つ丁寧に、土地の形状や立地条件など土地の減価要因がないか検討します。
そして、専用ソフトを用いて図面の作図と各種補正計算を行い、税務署へ評価減の根拠資料として提出しています。
実家(一軒家やマンション)、賃貸物件(一室や一棟)、別荘、投資用不動産、複数不動産の相続など、あらゆる物件の相続税評価に精通しています。

相続手続き全般にお困りの方
相続登記もセットで依頼したい方
不動産の名義変更、銀行・証券会社の解約・名義変更、遺産分配など相続手続き全般のサポートも行っています。
弊事務所が窓口となり、相続税申告から相続登記まで、専門家ネットワークを活用してワンストップでご提供できます。
窓口が一本化され、お客様が個々に各専門家のご対応いただく必要はないため、手間が大幅に削減され、時間を確保できます。
忙しくて時間が取れず
相続手続きが進まない方
平日は会社勤務でお忙しい方もご相談いただけるよう、平日は夜21時まで、土日での面談も行なっています。
面談方法も電話・ZOOM、弊事務所、ご自宅またはご指定の場所をお選びいただけます。
また、やりとりはメールで、面談はなしで、など、ご要望の通り対応いたします。スムーズかつ無駄のない手続きで、お客様のご負担を最小限に抑えます。
税理士報酬がいくらかかるか
ご不安の方
お客様にとって明朗会計となるよう、料金表を明確に設け、業務ごとに料金を設定しています。そのため、お客様の相続税申告に必要な業務に関してのみ報酬が発生します。
初回面談で税理士報酬のお見積もりをご提示していますので、正式なご依頼前に料金がわかり、費用が気になるお客様からも安心してご依頼いただいています。

「ブライト相続さんに頼んで本当に良かった」
等の声が寄せられています

緊迫した話し合いにも同席してくれました。冷静に双方の話を公平にじっと傾聴してくださったお陰で、互いの気持ちも晴れ期限内までに相続を完了させる事ができました。 やっと故人に安心させる事ができました。
本当に感謝です。ブライト相続さんに頼んで本当に良かったです
ー 50代男性、一次相続
必要なものを明解に示してもらえました。
又、自分で準備できるものは、きちんと説明していただけたので、書類取得も分担して行いました。
沢山の書類を準備するのがリストとなって示されるので全体が分かりやすく安心して手続き進められました。
ー 40代男性、二次相続
高齢の母の都合もご配慮いただき、業務の進め方も迅速で有難かったです。
細部にわたり説明もいきとどき、申告期限に余裕をもって、手続き完了して、安堵しました。
ー 60代女性、一次相続
初回相談で、相続税額の概要がつかめ、期限内に納付が出来ること、また、納付額が心配するほどの額でないことがわかり、精神的にも楽になった
ー 60代男性、一次相続
とにかく仕事が早い!的確な対応ぶり、完璧な仕事、初めて相続という事に出会って右も左もわからない年寄が子供の力をさほど借りずにこられたのもひとえに天満様の対応の良さだと感謝しております。
ー 60代男性、一次相続
業務ごとに報酬が明確に示されているので、安心してお願いすることができました。
また、土、日も連絡をとることができ、心強かったです。
ー 50代女性、二次相続

「高品質で低価格」
相続税申告サービス

すべて任せて安心の相続税申告

相続税申告書

財産評価から遺産分割協議書の作成まで、相続税申告に必要な手続きをすべて行います。
初回面談時に疑問点の解消、申告完了までの段取りをお客様の状況に沿ってしっかりとリード致します。相続に関する疑問や不安はどんな些細なことでも構いませんので遠慮なくご相談ください。
また、申告完了後の税務調査についてもしっかりと対応いたしますのでご安心ください。

  • 相続税に関するご相談、申告完了までのスケジューリング、必要書類のご案内
  • 財産評価・財産目録の作成(土地の評価減小規模宅地等の特例適用有価証券の評価
  • 遺産分割協議への同席アドバイス(3回まで)、遺産分割協議書の作成
  • 節税を加味した遺産分割案のご提案、一次相続・二次相続の税額シミュレーションの作成(相続人別の税額計算含む)、二次相続対策サポート
  • 税務調査対策(ヒアリングによる論点洗い出しと対策検討、税務署に入られにくくする書類作成
  • 相続税申告書の作成、税務署への提出、納税
  • その他オプションサービス(不動産の名義変更(相続登記)、所得税の準確定申告など)
税理士報酬を確認する

最大限に節税する相続税申告

不動産評価

税理士法人ブライト相続(東京目黒)ではお客様の状況に合わせて1円でも安くなるように相続税申告を行います。
土地の評価減、小規模宅地等の特例適用、二次相続を踏まえた遺産分割によって相続税をゼロにできるケースも。税理士報酬よりも大幅に相続税を節税できるケースも多くあります。
ご親族がお亡くなりになられてからでも節税対策はまだ間に合います。

節税事例を見る

税務署に指摘されない相続税申告

預金通帳

税理士法人ブライト相続の税務調査率はわずか1%以下!
税務署への説明資料を作りこみ、「書面添付制度」を活用し、可能なかぎり税務調査の実地調査を避けられるようにしています。
その結果、4人に1人は税務調査が入る相続税申告において、わずか100人に1人以下となっています。

  • ヒアリングによる論点洗い出しと対策検討
  • 親族間の資金移動の把握
  • 配偶者名義の金融資産調査
  • 過去の預貯金の入出金履歴の調査
  • 書面添付制度を活用した相続税申告
税務調査対策の詳細を見る

お客様一人ひとりのご相談に
親身にお応えいたします

ご存知の通り、相続税申告には膨大な書類作成と複雑な不動産評価、小規模宅地等の特例や配偶者控除をミスなく適用し納税額を最小限にする方法、遺産分割や二次相続まで考慮したシミュレーションなど、検討すべきことが多岐に渡ります。
私たちはこれまで、相続税専門の税理士として、一人ひとりの税理士が300件以上の申告実績を持ち、200回以上の土地評価や小規模宅地等の特例適用を行い、多くの税務調査や相続税還付業務に携わってきました。
税理士法人ブライト相続では、ご家族様の想いに寄り添い、相続に関するご家族の考え、ご不安な点、相続財産の状況をしっかりと理解し、専門知識と実務経験を生かして、相続手続き後も明るく前向きに、新しい生活に戻っていただけるよう最後までしっかりと相続税申告のお手伝いをさせていただくことをお約束します。
はじめての方でもご不安の無いように、相続税申告の初回面談を無料とし、お客様を最後までサポートさせていただく相続税専門の担当税理士と実際にお話しいただけますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
税理士一同、皆様からのご相談を心からお待ちしております。

依頼しやすい税理士事務所

  • 選べる面談方法

    オンライン面談(ZOOM)

    電話、オンライン面談(ZOOM)、弊事務所またはご自宅での面談実施が可能です。

  • 目黒駅前の好立地

    目黒駅

    相続税申告業務では、通常3回の面談があり、書類を持っての移動があるため、アクセスのしやすさは重要です。

  • 土日も相談可能

    相談

    平日は会社勤務でお忙しい方もご相談いただけるよう、平日は夜21時まで、土日での面談も行なっています。

税理士法人ブライト相続のご紹介

税理士法人ブライト相続は、所属する税理士全員が、相続税申告件数累計約300件の経験を持っている相続税専門の税理士法人です。この実務経験とノウハウにより、高品質で低価格な相続税申告を実現しているところが特徴です。その結果、税務調査率は1%以下となっています。スムーズで無駄のない手続きでお客様の精神的・手続き的ご負担を最小限に致します。税理士法人ブライト相続では、法人税や消費税といった相続税以外の税目については行なっておらず、相続税に特化した真の相続税専門の税理法人ですので、安心してご依頼くださいませ。

税理士紹介

相続税申告実績300件以上の税理士たち

事務所概要

名称 税理士法人ブライト相続
(税理士法人番号第4494号)
設立 2019年1月
所属税理士会 東京税理士会
代表者 天満 亮(税理士)
竹下 祐史(税理士/公認会計士)
取扱業務 相続税申告、相続・事業承継対策、家族信託、相続税還付、その他資産税関連業務
営業時間 平日9:00〜21:00
※ 面談は平日夜、土日も対応しています。
電話番号 03-4530-3104
所在地 ▼目黒支店
〒141-0021
東京都品川区上大崎2ー15ー19 MG目黒駅前4階

【平日ご面談の方】
ご来訪時の受付はビル2階の総合受付にて承ります。
階段を登って2階の自動ドアからご入館いただき、受付でブライト相続とお伝えいただければ、会議室へご案内いたします。
2階受付の自動ドアは、平日8時~20時の間はどなた様も通行可能です。
そのため、インターホン等は利用せず、そのままご入館ください。
ご不明な場合は、担当税理士にご連絡ください。1階までお迎えにあがります。

【土日ご面談の方】
土日はビル受付が不在のため、ビル1階に到着されましたら担当税理士にご連絡ください。
1階までお迎えにあがり、会議室にご案内いたします。

Google Mapを開く
▼本社
〒102-0074
東京都千代田区九段南2-4-12 九段南テラス6F
(TEL) 03-6261-7300 (FAX) 03-6730-2766
Google Mapを開く
▼株式会社ブライト相続 名古屋相談オフィス
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2-17-13 NK 丸の内ビル8階
(TEL) 052-766-5105 (FAX) 052-766-5917
所属団体・提携先 東京商工会議所 千代田支部
NCPグループ
東京都中小企業振興公社
シャルマンカレッジ
ファミリービジネス研究会
生前対策実務家倶楽部ミラシア
日本ハッピーエンディング協会

アクセス

JR山手線「目黒駅」東口より徒歩1分
東急目黒線・南北線・都営三田線「目黒駅」より徒歩3分

より大きな地図で確認する 印刷用の地図はこちら

電車でお越しの方

JR目黒駅の中央改札口(1つのみ)を出て右(東口)に進みます。
階段を降り、横断歩道を渡って直進し、突き当り左手がMG目黒駅前ビルです。
※ 東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線をご利用の方はJR目黒駅東口を通りお越しください。

お車でお越しの方

お車でお越しの方は大変申し訳ございませんが、駐車場のご用意がございません。
近隣のパーキングをご利用ください。

ご入館案内

平日ご面談の方

ご来訪時の受付はビル2階の総合受付にて承ります。
階段を登って2階の自動ドアからご入館いただき、受付でブライト相続とお伝えいただければ、会議室へご案内いたします。
2階受付の自動ドアは、平日8時~20時の間はどなた様も通行可能です。
そのため、インターホン等は利用せず、そのままご入館ください。
ご不明な場合は、担当税理士にご連絡ください。1階までお迎えにあがります。

土日ご面談の方

土日はビル受付が不在ため、ビル1階に到着されましたら担当税理士にご連絡ください。
1階までお迎えにあがり、会議室にご案内いたします。

相続書籍の出版

税理士法人ブライト相続の税理士は、相続税の専門家として、
相続に関する一般の方向けの書籍から専門家向けの専門書への寄稿まで行っています。

メディア掲載情報

税理士法人ブライト相続の税理士は各種メディアでもご信頼頂いています。

日本経済新聞「相続税理士50選」に掲載されました。

日本経済新聞 2021年4月16日(金曜日)の朝刊で特集された「信頼できる相続・贈与に詳しい相続税理士50選 Vol.19」に税理士法人ブライト相続が掲載されました。

仕事を楽しむためのWEBマガジン「B-plus」で人情派の税理士法人として紹介されました

仕事を楽しむためのWEBマガジン「B-plus」で弊事務所代表の天満が女優の吉井怜さんと対談しました。
人情派の税理士法人として紹介されています。

「幻冬舎ゴールドオンライン」に弊事務所の税理士5名が連載掲載

富裕層向け資産防衛メディア「幻冬舎ゴールドオンライン」に次のテーマでブライト相続の税理士よる連載を行っています。
・[連載]相続専門税理士が教える!今すぐできる相続税対策~「生前贈与」の安全な進め方
・[連載]実例で解説!相続専門税理士が教える「あなたに合った」相続対策
・[連載]家族が集まる年末年始だから本気で考えたい!「相続」特集 ~2020
・[連載]相続専門税理士が解説する、遺産相続トラブル

幻冬舎ゴールドオンライン

あらゆる不動産の相続税評価に精通

税理士法人ブライト相続(東京目黒)では、税理士一人ひとりが、これまで300回以上の土地評価の実務経験があり、実家(一軒家やマンション)、賃貸物件(一室や一棟)、別荘、投資用不動産、複数不動産の相続など、あらゆる物件の相続税評価に精通しています。
不動産の相続税評価は、はじめてご検討される方や、相続税専門ではない税理士が検討する場合と、これまで300回以上の不動産評価を行ってきた税理士が検討する場合では、やはり経験の差が大きく出るところです。

小規模宅地等の特例をミスなく適用する

小規模宅地等についての課税価格の計算明細書

小規模宅地等の特例には当初申告要件(最初に提出する申告書で適用をする旨を記載する要件)が定められており、ミスなく適用することが求められます。
税理士法人ブライト相続では、これまで小規模宅地等の特例を250回以上適用してきた税理士が、正確に適用して評価減を獲得し、期限までに相続税申告を行います。そして、税金対策と遺産分割の両側面から、ご家族にとって最適な小規模宅地等の特例適用を実現します。
老人ホーム入居、入院、介護による同居、二世帯住宅の同居、自宅の区分所有、生計を一にしていたか、家なき子特例、二次相続シミュレーション、賃貸物件・駐車場、貸付事業用の税制改正、特例対象が複数ある場合など、あらゆるケースに精通しています。

どのように小規模宅地等の特例を適用するか

小規模宅地等の特例をどのように適用すべきか遺産分割とセットで検討すべきことが多く、一次相続・二次相続の税額シミュレーションを行って、相続税の総額だけでなく、相続人別の税額計算までしっかり確認する必要があります。
例えば、二次相続まで考慮して相続税を比較すると、配偶者が取得した宅地等に適用しない方が大幅に相続税を抑えられることがあります。

どの宅地に小規模宅地等の特例を適用するか

例えば、複数の特例適用対象があり、配偶者控除を利用できる場合、配偶者が取得しない宅地等に適用した方が、相続税の総額は大きくなりますが、納付税額の総額は最小限に抑えられ、特に、特例適用対象者の納税額を低く抑えられることがあります。

土地の評価で後悔をしない

これまで300回以上の不動産評価を行ってきた税理士が、1つ1つ丁寧に、土地の形状や立地条件など土地の減価要因がないか検討します。特に、奥行価格補正や不整形地補正、規模格差補正に間口狭小補正といった各種補正を行えるかがポイントです。
加えて、我々相続税専門の税理士事務所では、専用ソフトを活用して効率的かつ効果的に評価を行っています。例えば、不整形地の評価に際し、陰地名人ソフトを利用することで、容易にパターンを変えて想定整形地を作図し、蔭地割合の計算を行えます。そして、図面と計算結果を出力し、税務署への添付資料として提出することで説得力ある資料となります。
他にも、税理士向けZenrin GISパッケージソフトを活用した住宅地図、ブルーマップ、路線価、用途地域、衛生画像の一括確認による効率化を行っています。
例えば、次のようなケースにおいては不動産の評価方法によっては節税できる可能性があり、結果的に、税理士報酬よりも節税額の方が大きくなるケースも多々あります。

よく評価減に繋がる要因

大きな節税が狙える土地

税理士報酬より相続税が節税できたケース

税理士報酬より相続税が節税できたケース
・土地の評価減:路線価8,000万円 × 評価減30% = 2400万円
・相続税の節税額:2400万円 × 税率20% = 480万
・税理士報酬:66万円
   ⇒税理士法人ブライト相続(東京目黒)に依頼し、414万円お得となった。

相続の専門家集団
ブライト相続のワンストップサービス

税理士法人ブライト相続(東京目黒)では、相続税申告から相続登記はもちろんのこと、専門家ネットワークを活用して相続に関するお悩みをワンストップでお引き受けしています。
窓口が一本化され、お客様が個々に各専門家のご対応いただく必要はないため、手間が大幅に削減され、時間を確保できます。
また、弊事務所が窓口になりますので、相続税申告で使用する書類と重複するものについては、各手続きで無駄なく使い回してまいります。

ブライト相続のワンストップサービス ブライト相続のワンストップサービス

こんな相続のお悩みありませんか?

相続の相談 ケース1 相続について誰に相談したらいいかわからない...
相続手続き ケース2 忙しくてなかなか相続手続きが進まない...
相続税の節税 ケース3 少しでも相続税を
安くしたい...

相続のお悩みは
税理士法人ブライト相続(東京目黒)が解決します!

ブライト相続が全てを解決 ブライト相続が全てを解決 相続税専門の税理士が窓口となり、相続税申告から相続登記まで、専門家ネットワークを活用してワンストップでご提供できます。
土日も面談可能 土日も面談可能 平日は会社勤務でお忙しい方もご相談いただけるよう、土日での面談も行なっています。また、平日は夜21時まで面談を行なっています。
最大限の節税 最大限の節税 土地の評価減、小規模宅地等の特例適用、二次相続を踏まえた遺産分割など、お客様の状況に合わせて相続税が1円でも安くなるように相続税申告を行います。

よくある質問

相続税申告をしなければいけない人は誰ですか?
相続財産が相続税の基礎控除額以上の方は相続税申告が必要になります。
基礎控除額は、3,000万+(600万×相続人の数)です。
相続税申告はいつまでにしないといけないのですか?
相続の開始を知った日から10ヶ月以内です。
相続の開始を知った日は通常、死亡日になります。この日までに相続税申告書を税務署に提出し、相続税の納税を済ませる必要があります。
相続税申告の期限を過ぎるとどうなるのですか?
期限後申告書を作成して申告することになります。
その場合、税金総額に対して5%の無申告加算税が発生します。加えて、納付遅延に対して延滞税がかかります。
誰が相続するのか申告期限までに決まらなそうなのですが、、、
法定相続人の割合で申告を済ませ、遺産分割協議書ができたら修正申告を行うことで対処可能です。
他の相続人の同意なしにご依頼できますか?
相続税の申告が相続人全員が共同して申告しなければいけないという決まりがないため、税理士への依頼契約に相続人全員の署名・捺印がなくとも契約が可能です。
なお、遺産分割について揉めている又は揉める可能性がある場合で、各相続人同士が顔を合さなくても済むように、相続税申告作業を進めることができます(オプション料金がかかります。)。

ご相談のタイミングについて

相続税の申告期限は10ヶ月ですが、意外と早く訪れます。ご相談のタイミングが遅いほどお客様の手続き的、精神的負担も大きくなるのが常ですので、なるべく早いタイミングでの初回相談をおすすめしています。
特に、遺産分割案がまとまらない場合などは協議に時間を要することがあります。
初回の面談時に可能な限り相続税の試算、報酬のお見積もり、資料収集の方法をご説明します。